事務局日記(過去)

  1. 起立性調節障害‥?

    原爆ぶらぶら病とチェルノブイリ・エイズは酷似してる、と故・肥田舜太郎先生はおっしゃっておられました。そして、慢性疲労性症候群も。そして、起立性調節障害という症状が子どもたちに増えてるそうですね。当団体の保養での取り組みをご紹介します。

    続きを読む
  2. 市民の被曝線量を過小評価した論文 専門家が新たな疑問

    https://www.asahi.com/articles/ASM1D5VCRM1DULBJ007.html?fbclid=IwAR37qPuvcpfBIj9FGgqjsdgejrL9MRoIwHiyzhALbkg1waowmwywG(朝日新聞)伊達市の市議会での追及から始まったこの論文...

    続きを読む
    • 市民の被曝線量を過小評価した論文 専門家が新たな疑問 はコメントを受け付けていません。
    • 事務局日記(過去)
  3. 災害時の被災者支援ツール

    http://gdrr.org/2016/04/675/避難所の運営において、女性や子育てに配慮されるように、運営に女性も共同参加できるように。避難生活してるときほど、女性ががまんや恐怖を感じない運営になれたらいいかと思いますチェックシートなどがのっていますので、ご参考に。

    続きを読む
  4. 日本のマスコミ??

    これだけの震災があって、行方不明のかたが50名以上です、というそれだけの報道に「え?」って思った方も多いのではないでしょうか?これから浸水した家の片付けや、捜索も、あるいは高齢の方が多いなどなど、二次被害三次被害が予想されてるのに「熱中症に注意してください」だけでいいのでしょうか?もっと、詳...

    続きを読む
  5. 洪水情報 リアルタイム

    https://www.jma.go.jp/jp/suigaimesh/flood.html警報の注意事項などが出ていますが、みなさんの目撃情報などを聴いてると、音がして外を見たらいきなり、なんてことが多いようです。いつでも避難できる準備は必要ですね。

    続きを読む
  6. 緊急:国土交通省 浸水したハイブリット車、EV車は絶対にさらわない!!

    以下、国土交通省のホームページ丸写ししますねhttps://www.webcartop.jp/2015/09/16426水に浸った車両は、外観上問題がなさそうな状態でも、感電事故や、電気系統のショート等による車両火災が発生するおそれがありますので、以下のように対処して下さい。

    続きを読む
    • 緊急:国土交通省 浸水したハイブリット車、EV車は絶対にさらわない!! はコメントを受け付けていません。
    • 事務局日記(過去)