ブログ

1号機の格納容器の蓋がズレたNHKニュース

①号機の格納容器の蓋がずれたて。例によって、理由などの説明は無いです。

NHKニュース

「東京電力福島第一原子力発電所1号機で、原子炉を覆っている格納容器の上ぶたがずれて建物内の放射線量が高くなり、廃炉作業の妨げになっていることから、東京電力は、上ぶたのずれや汚染の状況をロボットを使って確認する調査を17日から始めました。

福島第一原発の1号機は、事故の際に水素爆発を起こした影響で、原子炉を覆う格納容器の3層の上ぶたがずれていて、ふたの周りからは、これまでの調査で1時間あたり最大2.23シーベルトという高い放射線量が測定されています。
このため、1号機の建物内にある使用済み燃料プールに残された燃料の取り出しには、重さ60トンほどあるふたのずれを直すか、新たな覆いを設置するなどして、放射線量を下げることが必要で、東京電力は17日から、遠隔のロボットを入れて詳細な状況を確認する調査を始めました。
調査では、3層のふたのうち上段と中段のふたの隙間にロボットを入れ、カメラをつり降ろして一番下の段の状況を確認するほか、3Dスキャナーで計測したりふたの表面を拭き取って放射性物質を採取したりする計画です。
東京電力によりますと、17日は午後3時すぎから調査が始まり、ロボットのカメラの視界を確認する写真撮影から取りかかっているということです。
調査は来月上旬にかけて行われ、東京電力は結果を踏まえて、ふたの移動や放射線の遮へい、それに除染の必要性などを検討したいとしています。」

線量が上がってるとか、ビデオの画面が金色に光などの異常を報告されていた方がいらっしゃいましたが。

仏様でも降臨したんでしょうか?

そうでなければ「科学的に」説明が必要では無いでしょうか?

「よりそう」って、そういうことじゃないですか?不安や疑問に逐一答える責任があると思います。

 

  • 1号機の格納容器の蓋がズレたNHKニュース はコメントを受け付けていません。
  • 事務局日記

関連記事

コメントは利用できません。